2010年01月24日

<ハイチ大地震>日本郵政、義援金送付無料に(毎日新聞)

 日本郵政グループは21日、ハイチ大地震の災害被災者支援のため、日本赤十字社などが集めている災害義援金の現金書留郵便料金や振込手数料の無料化を始めたと発表した。

 郵便料金が無料になるのは、日本赤十字社(〒105−8521 東京都港区大門1の1の3 「ハイチ地震」救援金窓口)あての義援金で、個人からの差し出し分のみ。封書の表面に「救助用郵便」と明記する。2月12日受け付け分まで。

 振込手数料が免除になるのは、▽日本赤十字社=口座番号00110−2−5606、通信欄に「ハイチ地震」と記載▽財団法人日本ユニセフ協会=同00190−5−31000、通信欄に「ハイチ」と記載▽24時間テレビ=同00160−5−2400、通信欄に「ハイチ地震」と記載−−の3団体。日赤は2月12日まで、ほか2団体は当面の間。ただし、郵便局窓口での申し込みのみで、ATMでの振り込みは有料扱い。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:AMDA代表ら被災者支援に出発
ハイチ大地震:日本の専門料理店で募金 客から支援の声
ハイチ大地震:NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋
日本ハイチ友好議連:支援方針を確認
ハイチ大地震:被災者救援で「外交戦」展開 米国や中国

<衆院予算委>首相、議員生命懸ける 「戦う野党」自民不発(毎日新聞)
<地質年代「第四紀」>258万年前からに変更 再調査で(毎日新聞)
現金やパソコン、中古車4台…350万円の窃盗被害(産経新聞)
<足利事件>92年12月7日の地検聴取テープ(3)(毎日新聞)
松下氏が自民党入り(産経新聞)
posted by タニ ヒデユキ at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。